湯川寺ブログ

タピオカ

タピオカはどこにあるの

※このカテゴリは、
【フリースタイルな僧侶達】
主催のむちゃぶり法話に投稿した内容を載せています、
ゆるい気持ちで読んで頂ければありがたいです。(笑)

現在、日本ではタピオカが空前のブームとなっている。

私の住む函館の街にも

タピオカ専門店が次々にオープンしている。

ブームの火付け役はやはり女子高生や若い女性が中心だ。

 

可愛い見た目と可愛い言葉の響き、タピオカは可愛い。

私は正直言ってブームになるまで、タピオカドリンクは飲んだことが無いし、

原料がキャッサバから出来ていることも知らなかった。

 

SNSで見かけるタピオカドリンクの画像を見れば見る程、

タピオカがブームになっていく程、

タピオカが気になってきた。

 

そんなある時、私の心を動かす程、

めちゃくちゃ美味しそうな黒糖タピオカミルクティの画像がSNSで流れてきたのだ。

おいおい随分美味しそうじゃないか、これは今から買いに行くしかない!そう心に決めたのだ。

このお店に買いに行こう!そう思ったと同時に不安も浮かんできた。

 

若い女性達が楽しそうに集まる店内で、

30歳を超え、なおかつ身長187センチの大男が、

可愛いタピオカを買いにいって変な目で見られないだろうか。

そんな妄想が膨らみ、ついには走らせていた車を偶然通りかかったコンビニの駐車場に停めた。

タピオカが気になる、

でも行きづらい、

タピオカが気になる、

でも行きづらい。

そんな負のループから抜け出すために、そのコンビニに立ち寄ることにした。

 

 

店内に入り、書籍コーナーからペットボトルの飲み物の棚、

そしてパックの飲み物等が並んである棚に到着した時に、

思わずタピオカ!と声に出してしまった。

そう、黒糖タピオカミルクティがコンビニで販売されていたのだ!!

すぐさま手に取り購入、もうお目当のお店に行く気持ちは無くなり、

津軽海峡の見える公園で心静かに飲んだタピオカは美味しかった。

 

冷静になってみると、目先のことに、分からないことに妄想を膨らませて、

自分の考えにこだわりすぎていた自分がいたことに気づいた。

仏教では、【空】という考え方がある。

空とは簡単に一言でいうと、何事も【こだわり過ぎるなよ】ということです。

私達には、これはこう!!だとこだわってしまう思考がある。

タピオカはタピオカ専門店にあるものだと思っていた私はその時点でこだわりすぎていた。

もっと広い視野で、もっと落ち着いて、物事を見るべきだとタピオカから学んだ。

 

日常生活においてもどうだろうか、

あの人はこういう人、私が言うことが正しい、私は絶対に間違っていない、

そんなこだわりを持ちすぎると人間関係や気持ちの面でも上手くいかないし、疲れてしまうこともあるでしょう。

こだわりを捨て、目の前のものや人や考えを心穏やかに見つめる気持ちを持つことが、

人生を楽しく生きていくためのコツではないだろうか。

 

タピオカを片手に思わず車から外に出て空を見上げた。

もうすぐ夕方に向かう空はとても綺麗で、

タピオカにこだわりすぎていた自分の心をすっきりと晴らしてくれた。

 

お寺に戻る帰り道、妻へのお土産にと、

またコンビニで黒糖タピオカミルクティを買って帰った。

 

タグ: なし

SNSでシェアする